表現とは「変調=modulation」であり、
鑑賞とは「復調=demodulation」である。
同時に、
鑑賞とは「変調=modulation」であり、
表現とは「復調=demodulation」である。

表現者は「変調=modulation」し、
鑑賞者は「復調=demodulation」する。
同時に、
鑑賞者は「変調=modulation」し、
表現者は「復調=demodulation」する。

表現者と鑑賞者による双方向の創造的な営為、
それこそが、あらゆる芸術表現の基軸となる。

表現者が「変調装置=modulator」として発信し、
鑑賞者が「復調装置=demodulator」として受信する。
同時に、
鑑賞者が「変調装置=modulator」として発信し、
表現者が「復調装置=demodulator」として受信する。

表現者と鑑賞者による双方向の創造的な営為のための
変復調装置/modem=modulator-demodulatorとなるべく、
いま、ここに、「Modulation 8」が起動する。

2021年8月 東京